AWSマネジメントコンソールで同時に複数のサービスを使うならawsfaviconizeが便利

AWSでは昔からあるEC2やS3などに加え、最近ではWorkspaces、AppStreamなど、数多くのサービスが登場しています。
今回は、AWSでブラウザから複数のサービスを使うときに便利なawsfaviconizeを紹介します。

favicon_after


AWSではベストプラクティスとして、複数のサービスを組み合わせたアーキテクチャを設計し、システムを実現することが多いと思います。
そのような際、ブラウザで多くのタブを開くことになり、こんなことになります。

favicon_before

見ての通り、同じようなタブが大量に並び、視認性がとても悪く、
「どのサービスをどのタブで開いてたんだっけ・・・?」となりがちです。

こんなとき、@tsuzy_ さん作の”awsfaviconize“を使うと、
タブのfaviconがAWSの各種サービスのfaviconとなり、区別しやすくなります。

favicon_after

実際に全部のサービスを同時に使うことはないと思いますが、こうやって全部並べると結構綺麗ですね。

awsfaviconizeのオリジナル・バージョンは現時点で最終更新から少し日が立っており、
現時点で一部のサービス追加やURL変更に追従していないため、
それらを反映したバージョンを作りました。
#プルリク送ったのでそのうち取り込んでもらえることを期待!

awsfaviconizeはFirefoxのGreasemokeyユーザスクリプトとして使用できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。